1 of 12

Netflix

Tokyo, Japan

ネットフリックスジャパン

東京都

In designing Netflix’s first Japanese office, Gensler playfully incorporated functions and spaces that allude to the company’s rich selection of streaming internet content, allowing staff to immerse themselves in various scenes, just as customers do with Netflix’s ubiquitous programming. Designed to encourage creativity and co-working, as well as attract top talent, the workspace comprises a range of relaxing and engaging spaces, from the coffee bar-equipped pantry to myriad focus rooms. A communal viewing room features Ryukyu-style tatami mats to create a feel of traditional comfort.

映像ストリーミング配信事業をグローバルに展開するネットフリックス社の日本オフィス 設立に伴い、ゲンスラーは「優秀なタレントを惹きつける、日本のマーケット進出に相応し いクリエイティブなオフィス」のデザインを依頼された。

いつでもどこでもコンテンツを視聴できるネットフリックスユーザー同様、社員も仕事内容に合わせて働く場を選べるようなオフ ィスを目指し、それぞれ異なるテーマと座席タイプによってデザインされたカフェのようなラウンジスペース、フォーカスブース や会議室など、オフィス内にあえて多種多様なワークセッティングを提供した。ビューイングルームには琉球畳を取り入れ、日 本の居間でテレビを見るような感覚の部屋に仕上げた。

東京のメインオフィスプロジェクト完了後、ゲンスラーはアジア、アメリカを始めとした世界複数拠点のプロジェクトに携わっている。

 

業務内容
インテリアデザイン
プロジェクトマネジメント