David J. Calkins, FAIA, LEED® AP

Regional Managing Principal

デイビット・J・カルキンズ, FAIA, LEED® AP

リージョナル・マネージング・プリンシパル

David is the Regional Managing Principal of Gensler’s Asia Pacific and Middle East (APME) region. He leads the senior management team in setting strategic priorities and oversees growth initiatives and client activities in APME. An award-winning architect with a highly valued combination of experience in strategic planning and design across a variety of Practice Areas, David is also a member of Gensler’s Management Committee. Gensler has seen many achievements under his helm across the technology, science, hospitality, housing, retail, and office building practices. David is a member of many professional organizations, including the American Institute of Architects College of Fellows, Singapore Institute of Architects as well as the William Ward Watkin Dean’s Council of Rice School of Architecture.
ゲンスラーのアジア太平洋・中東(APME)地域のリージョナル・マネージング・プリンシパル。シニアマネジメントチームをリードし、ビジネス戦略やAPME地区のクライアントリレーションを統括する。テクノロジー、科学、ホスピタリティ、住宅、リーテイル、オフィスビル分野のプロジェクトで多くの実績持つデイビッドは、受賞歴のある建築家であると同時に、ゲンスラーの取締役会およびマネジメント委員会のメンバーも務める。また、アメリカ建築家協会、シンガポール建築家協会、ライス建築学校の評議会など、多くの専門組織のメンバーとしても活躍している。

Connect

  • +65 6692 2500 +65 6692 2500
  • LinkedIn »